丈夫な爪の定義とは?

東京工科大学での美肌ネイルのヒト有用試験で、どんな爪が折れにくい、健康で丈夫な爪の定義かという事を前田憲寿教授に教えて頂きました。

 

人間の体の中で、一番水分を蒸散してしまう場所は、唇です。その次がなんと意外にも爪だそうです。

水分が少なくなると、唇も荒れて割れてしまったりしますね。爪も同じことが言えるようです。

爪の水分量が多くなると柔らかくなり、割れにくくなります。

またかかとは、皮膚が厚くなると割れてしまいます。かかとと同じように爪が厚くなると、逆に割れやすくなります。

今まで勝手に思い込んでいた、硬く厚くなれば、爪は割れないという認識は間違っていました。

ある程度水分があったほうが、爪は割れたりせず、健康で、丈夫な状態になるんです。そして、厚くなりすぎないことも大切です。

美肌ネイルは丈夫な爪を育てます。

科学的に分析をして、美肌ナイルの有用性を証明しました。

http://www.bihadanail.com/bihadanail/results.html

私たちやお客様ががなんとなく感じていた爪が丈夫に健康になってきたという理由が分かりました。美肌ネイルで手や指がしっとりして、爪の水分量が多くなります。

ジェルネイルは爪を傷めてしまうとご心配されている方、ジェルネイルをしながら爪を丈夫で健康な状態になりたいと思われている方は、是非、ネイルレイの美肌ネイルを体験してみてください。

そして、ネイルサロン、ネイリスト、セルフネイリスト、ネイル愛好者の皆様、爪を育てるジェルネイルで安心の施術ができます。導入のご検討を!!!体験講習会を受け付けています。

http://www.bihadanail.com/

 

ジェルネイルに美容成分を封じ込めるという新しい発想のジェルネイルです。ハンドクリームやオイルなどのように取れてしまうことはありません。その効果は、2週間から3週間続きます。

そして、ジェルネイルから香りがする美肌ネイルフレグランスジェルネイルも大変好評です。これからのネイルは、デザインを追い求めるだけではなく、人の感性に響く香りを纏うという新しい発想のネイルの伝説が始まります。

流行の発信をここ横浜から、ご一緒に!!!

美しい50代の主婦の手

美肌ネイルのジェルネイルで手が綺麗になりました。