高齢者入居施設でのネイル施術に今月も伺ってきました。
メガネ販売店 EXPRESS GRASSの方とご一緒に月一度の訪問販売&施術会です。

私たちは爪のプロですから、
弊社の商品 美肌ネイルエッセンスを使い、高齢者の方の弱くなった爪を健康的に蘇らせたり、
高齢者の方が生活し易いように、爪と爪周りのトラブルを解決するために月に一度伺っています。

今日は、施設に到着して早々に、
“あなた達を待っていたのよ!”と、あるご婦人からお声かけをいただきました。
前々回足の指の重なっている部分に出来たタコとウオノメをマシンで除去したおかげで、楽に歩けるようになったと喜んでくださった方でした。

あれから2カ月経ち、再びタコができてきたらしく、今日も取ってほしいとリクエストが。
喜んで!すぐに取り除かせていただきます‼︎

前ほどではありませんでしたが、二カ月の間に積み重なったちょっと硬いタコを、マシンで優しくゆっくり除去して、同時に爪の余分な厚みと、ギザギザになった爪先を滑らかに整えさせていただきました。

買った靴が合わなくて、歩きながら具合が悪くなったり、
足の指の間にできたウオノメが痛くて、駅のホームで靴から足を何度も出してリセットしたり、
私たちもそんな経験を何度もしているので、足のトラブルの辛さがよくわかります。

ましてや高齢者にとって足の爪のトラブルは、屈めないので自分で解決できない深刻な問題です。

“楽になったわ、本当にありがとう”のお言葉に、
“定期的にお手入れしていけばどんどん楽になりますから、来月も是非いらしてください!”
と答えながら、私たちが施設に伺っている意義を感じてとても嬉しい気持ちに。

“昔は今みたいには幅広のEEやEEEなんて靴はなかったので、合わなくても無理して履いてお仕事していたのよ”

今は施設でゆっくり過ごしておられるご婦人が、かつては証券会社でバリバリ働いていた姿を想像しながら、
入居者おひとりおひとりの人生の歴史に思いを馳せたりするステキな時間もいただきました。

高齢者施設訪問8月

高齢者施設訪問8月